自動車用コーティング剤AURI

AURI(アメリカ製、輸入元:昭和貿易)
auri  テフロン(フッ素)系のコーティング剤。塩酸を垂らしたりガソリンをかけて火を付けるといった派手な宣伝ビデオでおなじみ。米国航空宇宙仕様#1650Aに適合とあるが詳細不明。フッ素樹脂は化学的に安定してなので能書きが本当なら酸アルカリほか、ほとんどの薬品に侵されない。

 

価格
 実売2000円前後とかなり高い。
成分
 シリコン、テフロン、石油溶剤とある。シリコンは艶出しかもしれない。
 中身は薄いクリーム色のどろどろ状。臭いはペイント薄め液と同じ。CDに塗って擦ってもキズがつかない。コンパウンドは入っていない模様。
施工
 商品は濡れたボディと湿った布で施工できる。炎天下でも問題ない。強力な皮膜を作るコーティング剤ほど拭き取りに苦労するのが普通だが、この商品の拭き取りは非常に楽。石油系溶剤が含まれているため、ボディが多少汚れていても問題ない。
皮膜
 拭き取ったあとのボディの表面に皮膜のような物が見当たらない。少しツヤがあるだけ。ツヤは成分のシリコンと思われる。
耐久性
 施工直後から特別耐性を発揮しているように思えない。表面にシリコンの皮膜しか残っていないのではなかろうか。
CDを使った塗料の除去実験
 ビデオの宣伝ではスプレー塗料を吹いてふき取るシーンがある。そこでCDの光学面半分にAURIを施工し、24時間乾燥させて水性塗料をスプレーしてみた。塗装直後の水洗いではビデオの宣伝どおり塗料が落ちる。但し施工していない面も落ちるので差は無い。塗料の乾燥後に吹いてみたところ、施工してある面も、していない面もまったく落ちなかった。

 

<参考購入先>
コーティング商品 今もいろんな商品があります
超微粒子コンパウンド 樹脂部品の磨きに
ヘッドライトコート剤 ヘッドライトを磨いた後で塗ります
3M傷防止フィルム ドアノブひっかき傷防止に
Transcendのドライブレコーダー 信頼性が高くお勧めのレコーダー
消臭剤 同乗者に優しい匂わない消臭剤