Rational 001s コンタクトオイル

AUD-001s

Rational 001s コンタクトオイル  (AUD-001s)

 

この世で最も安定なオイルであるパーフルオロポリエーテル(液体フッ素樹脂)をベースとしたコンタクトオイルです。半永久的に劣化蒸発せず、プラスチック・ゴムに対する影響もほぼゼロです。電気接点に塗布することで接点の錆び・接触不良・磨耗を防止します。

 高温・高真空といった厳しい環境に置かれる機器のコンディションを長期間維持することができます。
 ゴムや樹脂の部品の磨耗を防止し滑りを良くします。
 液体フッ素樹脂は合成が難しく高価ですので、半導体や宇宙など限られた用途にしか使われませんでした。本品はこの液体フッ素樹脂をベースに使いながら、多くの実験と検証を得て、コンタクトオイルの用途開拓に成功したものです。

コンタクトオイルの適合

成分・性状
 フッ素オイル、PTFE、防錆剤
 半練ペースト状 
特徴
  • 金メッキのピンホールを封孔し錆の発生を防ぎます。
  • 接点の腐食を防ぎ、接触抵抗の経時的な上昇を防止します。
  • 抜き差しによって生じる端子の摩耗やキズを軽減します。
  • プラスチック、ゴム、印刷(インキ類)にほとんど影響を与えません。
注意
  1. 火花が飛ぶような高電流接点に使うことは出来ません。
  2. プラスチック、ゴムに塗布すると白い粉(フッ素粒子)が残ることがあります。黒い部品には適しません。
  3. 機器のつや出し、ゴム素材のカーボン接点には使えません。
  4. フッ素オイルはココム規制品に該当するため国外に持ち出すことはできません。
  5. この商品は、機器本来の実力を超えて音質を向上させる効果はありません。
  6. 磨耗や腐蝕などで既に劣化した接点を復活させることはできません。このような接点にオイルを塗ると逆効果になることがあります。

<説明書>
ダウンロード

<関連記事>
コンタクトオイルの結論~業務用オイルとの比較
コンタクトオイルの総合評価
接点にオイルを塗ると、接触が悪くなるか
接点復活剤はどんなものがいいか
コンタクトオイルのテスト3
コンタクトオイルのテスト2
コンタクトオイルのテスト
金メッキは錆びる~その3
金メッキは錆びる~その2
金メッキは錆びる

 

注文番号 タイトル (定価)販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
RA001s-10 ナイロンブラシ付きガラス瓶入 10cc (¥6,110) ¥6,110
在庫僅少
RA001s-5 ナイロンブラシ付きガラス瓶入 5cc (¥3,350) ¥3,350
在庫僅少

AUD-001s関連商品