コンタクトレンズに安心な排水目皿

コンタクトレンズの常用者にとって洗面台の排水穴は鬼門だ。私はここで何度もレンズを失いかけたし、失ってしまった経験もある。
 そこで排水穴にフィルタを付ける事を考えるわけだが、ホームセンターなどで入手できるものは、次の問題があって満足いくものがない。

  • メッシュが細かすぎてすぐ目詰まりする。
  • くぼんだ構造のため掃除しずらい。
  • 掃除の際に不衛生な思いをする
  • 色・形状に問題があって流し台のデザインを破綻させる

mezara2 洗面台に付属するヘアーキャッチも使いにくい。写真のものは確かにゴミを通さない機能に優れるが、目詰まりが早い。
 1週間に1度くらいの頻度で掃除が必要になるが、雑菌やヌメリだらけで掃除そのものが不快である。しかも入組んだ構造のせいで掃除がしにくく、ハブラシを使って目詰まりを解消するのが精々だ。



mezara1  公共施設やファーストフード、コンビニに行くと、写真のようなお椀型の目皿を見ることがある。穴に被せるだけの簡易なものだが、その機能・性能はかなり優れている。

 穴のサイズが適切で目詰まりしにくく、表面がフラットなため掃除やメンテナンスがやりやすい。普段のメンテはゴミをティシュで拭き取るだけでよく、不衛生で不快な思いをすることもない。

 また、ステンレス光沢のシンプルな外観はどんな洗面台にもマッチし違和感が無い。もちろん、コンタクトのレンズを落としてもセーフである。問題は個人で入手がしずらいことだ。



mezara4 写真は最近発見したゴミシャット(TY企画)という商品。「キャン・ドゥ」という100均ショップで扱っている。
 お椀の整形がいびつな部分や裏側のスプリングの曲がり方からすると、公共施設でみかける目皿と同一品とみられる。
 キャン・ドゥが近所にあれば、第一にお勧めしたい。


mezara3 写真は万能排水皿 PH40F-2-S (三栄水栓製作所)。凸の形状は同じだが、中央の取手に髪の毛が絡まりやすく掃除がややしずらい。また裏のスプリングが2又なためセンターがずれやすい欠点がある(ゴミシャットは4ツ又)。
 機能的には100均のゴミシャットのほうが優れるが、入手できなければこれで代用できる。


<参考購入先>
三栄水栓 万能排水皿 S PH40F-2-S