フルデジタルアンプの現状

以前フルデジタルアンプとしてソニーTA-F501とケンウッドのR-K1000を紹介したが、現在はどちらも生産終了しておりオークションなどで中古を入手するしかないようだ。ソニーには高価なTA-DR1a(受注生産品)があったが生産終了している。演算による桁落ちが原理的にない「パルスハイトボリウム」を有するS-Master Proはフルデジタルアンプの理想解の一つだが、新品で入手できる製品は市場からに消滅しフルデジタルアンプは幻になりつつある。

キットやガレージメーカレベルになるといろいろあるが、オーディオは楽器同様、「見た目」も大切な要素だ。この点満足する商品は非常に少ない。現時点もTA-F501が一番のお勧めに変わりはない。

 

<参考購入先>
デジタルアンプ一覧
ソニーのデジタルアンプ一覧 TA-F501は中古で入手可能です

<2015/1/11 お勧め追加>
DENONのデジタルアンプ シンプル&黒い筐体で目立たないデザインに好感が持てます。理想に近い商品
Marantz M-CRシリーズ ネットワーク対応ならこれ1択。LGなどのスマートテレビと組み合わせて再生するとgoodです
ヤフオク!

<関連記事>
デジタルアンプの関連記事