金のなる木は作れるか11~GoldenTreeにアービトラージとスタンダードを追加

MT4用のEAとして以前からGoldenTree Turtles Jobというソフトを公開している。新たに追加したアービトラージは裁定取引用ソフトで、長い間研究を重ねてようやく公開にこぎつけたものである。難しい裁定取引の管理をすべて自動的にやってくれる。使い方は通貨ペアを選ぶだけである。

スタンダードはTurtles Jobから有用な機能だけを抜き出した簡易版だ。Turtles Jobではいろんなことができる反面、複雑すぎて使いずらい面があった。もっとシンプルに使いやすいものにできないか。このような思いから産まれたソフトだ(Turtles Jobは複雑すぎてソフトの品質確保が難しいという事情もあった)。
今後Turtles Jobはスタンダードに移行し、Turtles Job自身は廃止する方向である。

世の中には、素晴らしい成績とフォアードテストのよさを売りにする商品(EA)がある。ここにはいろんな落とし穴が存在する。最も危険なのは、ナンピン、特にマーチンゲール法を使うEAだ。だいたい、売り文句どおりの成績が本当なら、使った人はすべて金持ちになっている。販売などせず自分でトレードしたほうが良いはずだ。とりわけ、□の中にチェックのついた売り文句のある商品は要注意だ。

もう一つ注意がある。FX会社と契約すると付いてくる様々なツールの類は、利用者のためではなく、FX会社に都合よく作られたものが多いことだ。FX会社が提供するEAも要注意だ。これらは大抵、5分足以下のチャートを使って頻繁な取引をさせるようできている。

GoldenTreeシリーズは、基本的に4時間足より長い足でトレードする。足が短いほど優位性を得難いことが判明しているからだ。GoldenTreeはたくさんの市場で同時取引をさせて、長期平均的になんとなくプラスにもって行くだけのソフトだ。勝つこともあれば、当然負けることもある。僅かなプラスの期待値でも、それを獲得することはきわめて難しい。他人と同じことをしていたら、まず勝てない。それがこの世界の実態のはずだ。

GoldenTreeにはそこそこのバックテストの結果があるだけで、フォアードテストの結果はない。これは開発したばかりという実情がある。リアル口座でトレードを開始したのは最近のことで、今のところいいようだが、将来どうなるかは未知だ。今は初期の運用資金が欲しいので販売しているが、将来は公開をやめるかもしれない。

 

 GoldenTreeの無料ダウンロードはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です