Rational 001 フッ素オイル 1cc ガラス瓶入

AUD-001N

Rational 001 フッ素オイル  (AUD-001N)

この世で最も安定なオイルであるパーフルオロポリエーテル(液体フッ素樹脂)です。ゴムや樹脂部品に対し影響がありません。塗布した部分から拡散流失しにくいため時計用オイルにも好適です。
本品は定形外郵便(120円)の発送になります。

 

 

成分・物性

 成分 フッ素オイル
 色  無色透明  ( “s” が付く品番はフッ素パウダー分散半練品のため白色です)
 使用温度範囲 -40℃~180℃ (RA001-3の場合。種類により異なります)

 

特徴

・常温では半永久的に酸化、蒸発しません。
・拡散しにくい。
・油膜が切れにくく極圧でも潤滑を維持します。
・プラスチック、ゴム、印刷(インキ類)に影響を与えません。

 

 

物性比較表[1][2][3]

項目 グリコール類 ポリαオレフィン フッ素オイル 備考
潤滑  
酸化 ×  
蒸発 ×  
拡散  
耐熱  
低温  
粘度の温度変化  
ゴムへの影響  
樹脂への影響  

グリコール類はMOEBIUS 9000シリーズの基油です。ポリαオレフィンはシチズンAOオイルの基油です。

 

オイル説明用1 左はオイルの拡散実験。シリコンオイル(粘度400cSt)、フッ素オイル(280cSt)をガラス面に滴下し、様子を見たところ。

 シリコンオイルはすぐに拡散してしまいますが、フッ素オイルは最初のまま。フッ素オイルはこの後もずっと変化ありません。

 

適用

 RA001-2 は-10℃~80℃の温度範囲で時計機構に対し適正粘度が得られる商品です。時計機構のすべての部位に使用できます。寒冷地や熱帯地域など温度範囲が変わる場合は地域に応じて前後の粘度の商品をご使用ください。
 香箱近辺の荷重の高い部位(元々グリースが塗布されている部位)にはフッ素パウダーを分散させた RA001s-3 がより適しています。
 蓋やリューズのゴムパッキンにはRA001-5がより適しています。ゴムの磨耗を防ぎ防水性能を高めることができます。
 詳しくは下の説明書をご参照ください。

 

 <説明書>
ダウンロード

<関連記事>
機械式時計をメンテナンスフリーにする

<参考文献>
[1]合成系グリース(どのような用途に向くか)
[2]フッ素系合成潤滑油の特長
[3]オイルとオイルポンプに関する考察


 注:cStは粘度の単位です。1cSt=1mm2/s

左からRA001-1,-2,-3,-4,-5 ,s-3。瓶は写真のように2種類あり、混在発送する場合がありますのでご承知置きください。

DSC00303a aud-001n

注文番号 タイトル (定価)販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
RA001-1 低温用 60cSt (20℃) MOEBIUS 9030相当 (¥800) ¥800
在庫有り
RA001-2 低粘度(標準) 130cSt (20℃) MOEBIUS 9010相当 (¥900) ¥800
在庫有り
RA001-3 中粘度 280cSt (20℃) MOEBIUS 9020相当 (¥800) ¥800
在庫有り
RA001-4 高粘度 610cSt (20℃) MOEBIUS 9101,9102相当 (¥900) ¥900
在庫有り
RA001-5 高温・高圧用 1360cSt (20℃) MOEBIUS 9104,9027相当 (¥900) ¥900
在庫有り
RA001s-3 半練グリース MOEBIUS 8200,D-4 相当 (¥900) ¥900
在庫有り
AUD-001N

AUD-001N関連商品