DesignSupport Ver1.41

WIN-AP002

ファイル管理ツールDesignSupport  (WIN-AP002)

定価(税込)
¥1,782
販売価格(税込)
¥1,782
在庫状態 : 在庫有り

 Windows7,Windows8,8.1,10

 

 DesignSupportは、お互いに関連するファイルの整合性を完全に保持した状態でバックアップできるツールです。ソフト開発やCAD、CAEの図面作成、解析を強力に支援します。
 バックアップの結果を利用してファイルリストを作り、よく使うファイルに素早くアクセスできます。これにより目的のファイルを探す手間が省け、仕事の効率を大幅に高めることができます。
 2つのフォルダ間、コンピュータ間、メディア間で、ファイルの同期をとることが簡単に出来ます。この機能を利用することでモバイルコンピュータをより便利に活用できます。
 3D-CAD(SolidWorks※)、ANSYS(DesignSpace※)、Delphi、C++などの開発ツールで作られたデータの世代管理に最適です。
(※については、専用の動作を行います。)

種別:シェアウェア

ベクターの紹介記事
http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/051001/n0510011.html?ref=vec

DesignSupport本体のダウンロード


主な機能

・リビジョンコピー(世代管理)、増分コピー、ミラーリング、同期コピー、上書きコピーの機能を備えています。Unicode完全対応。
・バックアップの結果を基に、ファイルリストを作ります。このリストから直接ファイルを起動できます。
・タスクスケジューラを利用して定期的にバックアップを取ることができます。
・タスクトレイに常駐し、一発で起動できます。
・終了時に自動的にバックアップを実行することができます。
・SolidWorksのパーツファイルをリネームしようとすると専用のエクスプローラが自動的に起動します。
・ANSYS(DesignSpace)で作られた解析ファイルのコピーを簡単に作ることができます。

特徴

(1)インテリジェント リビジョン管理-どんな用途でも履歴を残しながら作り込みが出来ます

 都度編集を加えながら長期間かけて目的を達成するような用途では、リビジョン管理が欠かせません。しかし、プログラム開発や3D-CADの設計では、関連するファイルが非常に多いのが特徴です。この用途では、関連するすべてのファイルを同時に保存していかないと整合が取れなくなりますので、よくあるファイル単位の世代管理機能は役に立ちません。差分コピーという手もありますが、途中のデータを失うと復元不能になるため信頼性に問題があります。

 この問題を解決する最適な方法は、エクスプローラを使って手動でフォルダを作り、すべてを選択してコピーしていくことです。しかし、この方法では必要ないものもコピーしていまいますので、サイズが大きくなり、すぐにHDDを圧迫します。必要なものだけを選別してコピーすればサイズが小さくなりますが、毎日の作業となると、とても面倒です。

 DesignSupportでは、対象ファイルが一つでも変更されると、日付の名前でフォルダ(バックアップフォルダ)を作り、復元に必要なファイルを限定してコピーできます(リビジョンコピー)。これにより、過去のデータを自由に参照したり、復元することができます。差分コピーに比べデータの容量が増える問題がありますが、保存期間を設定して自動削除する機能により解決しています。

(2)目的のファイルに素早くアクセス(ランチャー機能)

 ほとんどのバックアップツールはバックアップするだけで終わりです。本ソフトではバックアップしたファイルの一覧からファイルを起動できます。この一覧リストは利用頻度の高いものほど上位に表示され、拡張子で色別もできますので目的のファイル(良く使うファイル)に素早くアクセスできます。

(3)バックアップデータに自由にアクセス

 多くのバックアップツールは管理の仕組みを隠蔽していてバックアップしたファイルに直接アクセスできません。管理ツールが無くなれば利用不能に陥るといった問題があります。DesignSupportが作ったバックアップデータは非圧縮のファイルそのものですのでエクスプローラを使って自由に参照、移動、編集ができます。 

(4)他のコンピュータとファイルの同期を取る(モバイルコピー機能)

 増分コピーや同期コピーの機能を利用して、LANに繋がれた2台のコンピュータでファイルの同期を取ることが出来ます。各種リムーバブルメディアを媒体として、自宅や会社のデスクトップと、別のパソコンとの間でデータを共有することも可能です。 この機能により、従来デスクトップの中だけだった設計開発環境を、現場や出張先等、複数の場所に移動して運用することが容易にできます。

(5)ANSYS,DesignSpaceの解析をサポート

 ANSYS,DesignSpaceでは、プロジェクト単位で運用するとファイルのサイズが大きくなりすぎて実用的な運用が出来ませんでした。本ソフトでは、データベースファイルのコピーが容易に出来、1解析1ファイルの運用が実用レベルで出来ます。また、データベースファイル直接を起動すると表示される、「上書き確認のダイアログ」に対し、本ソフトから自動的に「Yes」を送信することで、スムースな作業を可能にしています。

DesignSupportはこんな用途に最適です

履歴を残しながらソフトやを開発したい、文書を作成したい、別の場所にバックアップを取りたい(普通のバックアップです)、別の場所にまったく同じ内容のフォルダを作りたい、バックアップの容量を節約したい、サブコンピュータの中身をメインコンピュータで参照したい、2台のコンピュータとファイルの同期を取りたい(モバイルコピー機能)


DesignSupportのダウンロード

ダウンロード

・DesignSupportはシェアウェアです。試用中は機能制限があります。
・ヘルプが読めない場合は、インストールしたフォルダの中の「Dsupport.CHM」を右クリックして「プロパティ」を選択し、セキュリティ区画の中の「ブロックの解除」というボタンを押してください。

・ライセンス料金は1782円(税込)です。送金はこちらから行えます。

銀行振り込みをご希望の方はカートをご利用ください。


ご注文

数量

WIN-AP002関連商品