JUEdit (Japan Unicode Edit) Ver3.00

WIN-AP003

エディタコンポーネント JUEdit  (WIN-AP003)

 Windows7,Windows8,8.1,10
対応IDE DelphiXE2, Visual Studio(ActiveX)

 

 JUEdit (旧名:TSonEdit)はDelphiやVisual Studioで使える日本語エディタコンポーネントです。タッチパネルに対応し指先操作によるスクロールや文字列選択ができます。ActiveX化したコントロールを同梱(無料)。VisualStudioで高機能なエディタ部品として広くご利用いただけます。 

 


touchdemo

 Windows10のタッチパネルに対応。指先操作によるスクロールや文字列選択が簡単に実装できます。

 

何に使えるの?

・日本語テキストの編集
 効率よく文書作成ができます。
 (2000年からInfoStudioの心臓部に使われています)
・掲示板ブラウザ
 アスキーアートの表示・編集が可能です
・簡易コードエディタ
 行番号、スペース、タブなど視覚的に表せます。
・アプリケーションのログ・ステータス表示
 TextBox,TMemoに替えて使うことで見やすさを向上できます。

適さない用途は?

・本格的なプログラムコードエディタなど
 マクロや巨大テキストの高速編集には対応していません。
・印刷を前提とした文書作成
 文字装飾の機能はほとんどありません。RichEdit、Wordなどをお使いください。

 

主な特徴

Unicode完全対応

 UTF-8、UTF-16、UTF-7、JIS、EUC-JP などの文字コードとサロゲートペアに対応。文字コード自動認識、改行コード変換など本格的なエディタに匹敵する機能を備えています。

高い信頼性と実績

 JUEditの公開は2000年。10年以上の実績をもち数多くのソフトで採用されています。

プロポーショナルフォントに対応

 プロポーショナルフォントに対応し、マウス操作でピクセル単位の微調整が可能な矩形選択機能のほか、行間2ピクセル、フリーキャレット、全角・半角スペースの可視など、アスキーアートの作成に便利な機能を実装しています。

完全なUndo,Redo機能

  矩形編集を含めたあらゆる編集操作と、ほとんどすべての編集メソッドについて、Undo機能が付与されています。編集後、Ctrl+Zを入力していくことで、完全に最初の状態に戻すことが出来、Redoを実行することでUndo前の状態に戻すことが出来ます。 ユーザーが独自に作成した編集メソッドに対しても、Undo機能を付与する手段を提供しています。

マルチプラットフォーム

 JUEditはDelphiで書かれていますが、ActiveXコントロールを同梱しています。これを登録することでC#,C++,VBなど他のIDEでも利用することができます。

 

主な機能

 Unocode完全対応 (シフトJIS、UTF-8、UTF-16BE,LE、UTF-7、JIS、EUC-JP) BOMあり、なし、サロゲートペア
 プロポーショナルフォントの編集
 矩形選択と編集(プロポーショナルフォント対応、ピクセル単位微調整可能)
 キャレットの座標(カラム、行)取得
 座標(カラム、行)指定によるキャレットのセット
 URL、HTMLタグ、メールアドレス、引用行を任意の色で色別表示。クリッカブル対応。
 改行コード、EOF、TAB、全角・半角スペースの可視表示
 カスタマイズ性の高い検索&置換機能を標準装備
 無制限Undo,Redo
 行番号表示
 フリーキャレット
 キャレット連動&非連動スクロール機能
 オリジナルデザインのルーラを表示可能
 Drag&Dropによるテキストの移動 or コピー(OLE対応)
 漢字再変換可能
 左端ポイントによる行単位選択
 行間設定
 Tabのカラム数をカスタマイズ
 各種表示色のカスタマイズ
 座標指定によるキャレットのセット
 インテリマウスのホイールスクロールに対応
 右寄せ、センタリングなど基本文字列操作関数を用意
 LF,CRだけの改行コードで作られたテキストの読み込みに対応
 ActiveXコントロールを同梱(C++,C#,VBでご利用になれます)


ダウンロード

ダウンロード(ActiveXコントロール同梱)

・ソースコードの解凍にはパスワードが必要です。
・ヘルプが読めない場合は「JUEditHelp.CHM」を右クリックして「プロパティ」を選択し、セキュリティ区画の中の「ブロックの解除」というボタンを押してください。
・ActiveXコントロールは如何なる使用条件においても無償となっています。
Suzukaを利用するためにパスワードを教えてくださいという問い合わせが頻繁にあります。Suzukaで必要なActiveXコントロールにパスワードロックはかかっておりません。必要なファイルを今一度、ご確認お願い致します。なお、この手の問合わせには返信致しかねますのでご承知おきください。

JUEditのライセンスは下記の通りとなっています。詳細はヘルプの「JUEditのライセンスについて」をご参照ください。

 

利用目的

Delphiコンポーネント

ソースコード

ActiveXコントロール

フリーソフト
(著作権者表示)

無料
(必要)

無料
(必要)

無料
(必要)

個人の業務活用、販売 
(著作権者表示)

無料
(必要)

有料(3,861)
(不要)

無料
(必要)

法人の業務活用、販売
(著作権者表示)

有料(3,861円)
(不要)

有料(23,760)
(不要)

無料
(必要)

障害・福祉目的
(著作権者表示)

無料
(必要)

提供なし
(–)

無料
(必要)

 旧バージョンのダウンロード(Ver1.38 ActiveXのみ。フリーです) SonEditXControl

 

注文番号 タイトル (定価)販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
JUEdit-sid ソースコード (個人作者用) (¥3,861) ¥3,861
在庫有り
JUEdit-scom ソースコード(法人・業務用) (¥23,760) ¥23,760
在庫有り
JUEdit-Delphi_proj Delphi(XE2)コンポーネント(法人・業務用) (¥3,861) ¥3,861
在庫有り

WIN-AP003関連商品