ビジネス」カテゴリーアーカイブ

蛍光灯をLEDに置き換えると暗くなる!?

 「LEDに替えたら暗くなった」これは以前よく聞かれた感想だ。今は「LEDに替えたら明るくなった!」という声が聞かれる。これは明るさが「全光束」(全方向の合計値)で評価される形に変わった為だが、このせいで交換前の電球と同じW形のLEDを選ぶと明るくなるケースが増えた。LED電球は高価なので、より低いW形で交換前と同じ明るさを実現できるならそれを選びたい。LED電球の損得を分析した記事はたくさんあるが、このあたりに注目して指針を示したものはほとんど見かけない。

続きを読む

InfoStudio Tips4~パスワードと電話帳を管理する

 沢山のサービスが存在する現代ではいくつものパスワードを使い分ける必要があります。要求されるパスワードは4桁だったり、8ケタだったり、記号を混ぜなければいけないもの等、様々です。パスワード以外に「合言葉」を要求される場合もあります。
 これらをすべて頭の中で記憶しておくことは困難です。忘れてしまったり、メモ書きを無くしてしまいログインできない、そんなトラブルを経験したことはないでしょうか。 続きを読む

VAIOスマホにみんなガッカリ?~VAIOはAppleの対抗馬になるか

こんな記事がある。期待の新商品が残念な結果になったらしい。

「VAIOスマホ」にみんなガッカリ、日本通信とVAIOが批判を受ける結果に:ITpro(2015/03/27)

  私はスマホを見ていつも問題に思うことがある。デリケートなガラスがフラットに露出していることで、これでは簡単に割れてしまう。iPhoneがそんな形で登場し、皆それをコピーするものだから横並びで同じ欠点を持つ結果になっている。

 もし外枠が1ミリでも出っ張っていれば堅牢性についてだいぶ違った評価を得ただろう。枠が出っ張ると操作に若干の違和感を生じる。Appleがフラットデザインした気持ちはわかるが、堅牢性を犠牲にしてまでこだわる必要があったのか疑問だ。 続きを読む

パーソナルユースの小型液晶テレビは売れるか~「厚型」テレビの新市場

DSC00002 左は我が家にあるLGの32型テレビを中核にしたパーソナルAVシステム。プレステ4とAVアンプ(RX-S600)が接続されFullHD+5.1chサラウンドでゲームが楽しめる。テレビの優秀なDLNA再生機能のおかげでホームサーバーにアクセスし写真、音楽、動画も実用レベルで鑑賞可能。

 パーソナルユースではゲーム機やパソコンとの親和性が重視される。FullHDとAVアンプの接続(ARC)が必要になり、これら周辺機器と電源が確実に連動することも重要だ。ところが現在、32型以下でこれらについて機能的に満足する商品は市場にほとんどない。

 

続きを読む

地球ゴマの秘密を解く~3軸ジンバルに見る不思議な挙動

 地球ゴマが2015年4月を持って生産を終了し、生産元が廃業することになった。私が持っている地球ゴマは最近買ったもの(といっても10年くらい前)だが、子供のころ売っていたものとあまり変わっていないように見える。何十年もの間、意匠もパッケージも変えずによく同じものを作り続けてきたと思う。

続きを読む

クルマの自動運転とレーダー反射ビジネス

 クルマの自動運転が急速に普及している。EVやFCEVなどとは違い、この流れは間違いない。自動運転といっても完全にクルマ任せで移動できるようになるのはまだ先の話だ※。当面は追従走行したり、追突、レーン逸脱などを検知して警告やブレーキアシストするものが主流になるだろう。自動走行の課題のひとつにレーダー反射の少ない「人間」の検知があるという。

 人間を見つけすくするための工夫は昔から実施されている。夜間光る反射材がそうだ。これと同じように、今後はレーダーで見つけやすくするためのレーダー反射素材が求められそうだ。自動運転の普及に伴い、需要の拡大が予想される。

続きを読む

進撃のApple~iWatchの脅威!時計業界は生き残れるか

 「Appleの進撃で時計業界が滅ぼされる」と、関係者は戦々恐々らしい。ヒトの左手首は100年以上「時計」が占有してきた。この領域を狙って「ウエアラブル」「スマート」と名の付く商品が多く出現したが、普及した例はない※1。これらのデバイスがなぜ腕時計の代わりになれないのか。その理由は腕時計がStep4(後述のリンク参照)まで進化していることと関係ありそうだ。Step1やStep2の「にわか仕込み」の商品では、時計の替わりになれないのである。

続きを読む

作らない方が良かったプリパラ劇場版

 アイカツに遅れること3ヶ月、プリパラの映画が劇場公開された。アイカツはバンダイ、プリパラはタカラトミー(アーツ)のコンテンツでどちらも若年女の子をターゲットにマーケティングしている。アイカツとプリパラは真っ向から対立するライバル関係にあるが、うちの娘はそんなことは露知らず両方とも好きで楽しんでいる。今回の映画も公開前から情報をキャッチして楽しみにしていた。

 今日はその公開初日。いつものように娘と一緒に見てきたが、見終わってから娘はひどく気分を害した様子だった。責任者に文句を言いたい!と息まいている。確かにこの映画は酷かった。

続きを読む

4 / 22top...345...101520...end