カテゴリー別アーカイブ: クルマとカー用品

ホンダ N-ONE これは本当に軽か?

今年車検ということもあり恒例のディーラー巡りをしている。今2.5Lのスカイラインに乗っているが、今回は軽自動車をメインに物色。アルトエコ、ミライース、スペーシア、DAYZ いろいろ乗ってみたが、どれもいまひとつだった。軽自動車の装備、内装はとてもよくなり、昔の中級乗用車クラスになった。しかし肝心の乗り味が「やっぱり軽」なのである。 続きを読む

国産家電はなぜ衰退したか~決定的にダメなUI

クルマを買ったついでにパナソニックの最新ナビを取り付けてみた。UI(ユーザー・インターフェース)は実に複雑怪奇であり、やりたいことが直感的な操作で達成できない。寄り道機能など、いったい何回ボタンを押させるの?と叫びたくなる。下列にメカボタンが出っ張っているせいで、そのすぐ上のタッチパネルは爪先でつつくしかない。このナビを使うためには、いろんな面で人間がナビに合わせる必要がある。故ジョブズなら絶対に許さない商品だろう。 続きを読む

試乗記~スズキ スイフトスポーツCBA-ZC32S 6MT

試乗日:2012/6/8

ボディ・内装
 空調の音はやや大きめ、オーディオはせっかくの2way6スピーカなのに音質はあまりよくない。
インテリアは値段相応で安っぽく見えない。うまくまとめている。
シート生地はツルツルの樹脂製で、背中が滑って落ち着かない。クッションの当たりや硬さも不自然。このあたりは価格相応といえる。 続きを読む

試乗記~スバル BRZ S 6MT

試乗日:2012/6/8

基本的には以前レビューした86と同じなので、重複する説明は省く。

ボディ・内装
 フルオートエアコンは左右別々に温度が決められるが、必要のない贅沢機能。別々の温度設定など要らないから下のグレードにもオートエアコンを標準装備してもらいたい。快適装備はロードゴーイングでデートカーに使われることもありうるスポーツカーにとって大切な要素だ。
続きを読む

2012スポーツカー選び 86はポルシェと肩を並べるか

gear1  86の登場によってスポーツカーの選択肢が増えた。ギア比のデータが出揃ったのでたので、早速検証してみた。比較対象は、自分が乗ってきた車(スカイライン2.5LNAとロードスター1.8L)およびスポーツカーの有力候補(86とスイフトスポーツ)、本格スポーツまがいの商品だったアルテの5車種である。スカイラインのギア比は5速の代表として速度レンジの参考になる。
左のグラフは4000回転のときの各ギアの走行速度を示している。4000回転を目安にシフトアップしていったときの速度だと考えてもらえばよい。 続きを読む

3 / 1712345...10...最後 »