カテゴリー別アーカイブ: DOS/V 自作PC

ドスパラ プライムシリーズ~ダメなスリムケースマシンの静音化

スリムケースマシンの需要はリビングの大画面液晶に繋いで動画や写真を鑑賞したいという所にあるだろう。スリムサイズであればビデオデッキを想定して作られたAVラックのスペースに収まるからだ。そこでドスパラからスリムタイプのマシンを買ってみたが騒音が大きくて使えない代物だった。 続きを読む

BCN連続受賞するDOS/V電源ユニットの設計はまともか~電源選びの落とし穴

最近パソコンから「チリチリ」「ジージー」音がするうえ、高負荷になると突然電源が落ちてしまうので調べてみたら電源ユニットが原因だった。この電源は2年前に買ったサイズ社のものである。店頭で「BCN何年連続受賞」とかいう印刷が目を引く超売れ筋商品だ。 続きを読む

パソコンのケースは黒ばかり~インテリアを破綻させる商品

最近パソコンのケースを求めたが、ショップに並ぶケースは黒ばかりで昔見かけたベージュ系のものはほとんどみかけない。なぜか、黒が流行のようだ。黒が似合う部屋というとダーク調のインテリアでまとめられた書斎くらいで、和室にも洋室にも合わない。 続きを読む

core2 Quadの落とし穴

マルチコアプロセッサ(Quad)を導入した。きっかけは、前述したFX AutoPilot(全自動FX取引ツール)のパラメータ計算が重過ぎたことだ。パソコンを24時間、フル稼動させる状況が何日も続いており、計算をやらせている間は100%近いCPUパワーを喰われてほかの作業ができない。 続きを読む

ロクなキーボードが無いではないか

キーボードが壊れたので購入調査をした。私が使っていたキーボードは、10年以上前にDELLのパソコンを買ったとき、ついてきたものだ。市販のキーボードを調べてみたが、良いものが無い。私が探しているのは、DELLやHPのデスクトップパソコンを買うと付いてくる、いわゆる「普通のキーボード」である。 続きを読む

Core2Duo乗り換えの落とし穴

従来、IntelのCPUは性能、事業戦略共に疑問が多かったが、ようやくまともな物が出た。Core2Duoは、現時点でベストな選択といえよう。64bit環境で若干問題あるようだが、大規模FEM計算をしない一般ユーザは関係ない話である。 続きを読む

PCの低騒音化

 DOS/V PCは大小いろんなメーカから売り出されている。大手メーカから、小さなショップがコツコツ手作りして通販しているものまで様々だ。しかし、同クロックの同CPUを使った完成品をみると、大手メーカ製のものは静かであり、ショップのものは音がうるさいということがしばしばある。 続きを読む

2 / 41234