暮らしの知恵」カテゴリーアーカイブ

24時間換気のエアフィルタをノーメンテナンスにする

 24時間換気の吸気口には大抵フィルタが付属している。そのほとんどは薄くて目が細かい素材の為、定期的な清掃や交換が必要になっている。また、花粉やカーボンなど微粒子の捕集率が高いものは非常に目が細かいため圧力損失が大きく、目詰まりも早い。

続きを読む

シャンプーと往復ビンタ商法

私たちは毎日化学物質を肌に付けて生活している。化粧品、シャンプー、石鹸、洗剤。。これら化学物質の害は、長期間使用を続けることによって顕在化するもので、良いものにチェンジしても直ちに効果が現れない。これによって、素人には問題解決が難しくなっている。また、高価なものほど、良いとは限らない。毎日消費するものだから、価格が安いことも大切だ。 続きを読む

ボードアンカーの選び方~引抜強度の落とし穴

 石膏ボードにはねじか効かないため、多数のボードアンカーが市販されている。ボードアンカーには引抜強度の数字が書かれているが、これを信用して施工すると脱落することがある。

 実際どのくらいの強度が期待できるのか。いくつかの商品を入手してテストしてみた。 続きを読む

ルミナスは錆びる

 新築を機に、棚類を全部スチールワイヤーラックで揃えてみた。スチールラックのメリットは、構成の自由度がチェストや棚などに比べきわめて高いこと、突っ張りによる耐震対策が容易であること、耐荷重が高く丈夫であること、などが挙げられる。ワイヤーラックの製造メーカは多くあり、エレクタ、ルミナスが有名だ。私が購入したのはルミナスである。 続きを読む

壁クロスの選び方

壁クロスの材料は大きく分けて塩ビ、オレフィン、紙の3つがある。もっとも多く普及している塩ビは「可塑剤」を含む。世間では可塑剤の環境問題が指摘されているが、私は可塑剤の消失による劣化の方が問題に思う。つまり壁クロスに塩ビシートを使うと必ず「張り替え」が必要になってしまうことだ。オレフィン、紙は可塑剤を含まないためこのような問題が起こらない。他のメリット、デメリットを含め比較表を作ってみた。 続きを読む

24時間換気システムの設計の落とし穴

計画換気には1~4種まであり、3種(自然吸気+強制排気)は単純で低コストのため広く使われている。しかし、設計難易度は3種が最も高く、思わぬ失敗をする。そこで、LDKにトイレ、個室(寝室など)が隣接するケースを想定し、よく見られる間違いを以下に示そう。 続きを読む

15 / 22top...510...141516...20...end