レビュー・購入ガイド」カテゴリーアーカイブ

シーリングライトの選び方~故障修理からわかった教訓

我が家のインバーター式シーリングライト(コイズミ製GHN436231、使用2年)が壊れた。点灯直後は異常ないが、本体が暖まってくると突然消える。衝撃を与えると、回復することがある。こういう故障の原因は、半田不良であることが多い。 続きを読む

洗車スポンジ濾材4~スポンジ濾材は詰まるか

rozai3 久々にスポンジ濾材を点検してみた。これがそのときの写真。セットアップしてから、もう1年以上経過している。無論、濾材の洗浄はしていない。

 茶色いどろっとしたものが水槽の命、バクテリアだ。写真をみてわかるように、小さい気泡は部分的に詰まっているが、大きい気泡は詰まっていない。粒同士の隙間もきちんと確保されており、通水性は損なわれていない。さらに、濾材自身の劣化もみられない。

 また、このどろっとしたバクテリアの発生状態から、ミクロン単位の微細な凹凸が濾過面積にまったく関係しないことがわかる。

 

続きを読む

試乗記~富士重工 New Age インプレッサWRX NB 5MT

試乗日:2000/9/4

ボディ・内装
 全体に丸みを帯びたスタイルで、前後のオーバーハングを切りつめて小さく見える。ただ、どことなくダイハツかどこかの軽自動車にも見える。フロントに装着された不自然に目の大きいハニカムメッシュや、丸形のヘッドライトがそんなイメージを強調している。腰高のリア周りは、どことなくトヨタの初代プラッツに似ている。この種のスポーツカーにとって、より安いクルマに似ているのは残念なマイナスポイントだ。

続きを読む

そば専門店の味は本物か

 信州にうまいと評判のそば屋があった。狭く入りずらい駐車場の入り口から道路にかけてクルマの行列ができている。やっと駐車できたと思ったら、店の入り口は空席待ちのお客で溢れていた。ようやく席に着いてオーダーを入れる。しかし、なかなか食事が出来て来ない。結局食事にありついたのは、到着してから2時間後だった。

続きを読む

試乗記~ホンダ アコード ユーロR

試乗日:2000/7/16

ボディ・内装
 アコードにエアロを付けて走りのイメージを強調したもの。インテリアにはミドルセダン相応の上質感がある。レカロのシートはカーボン調のインパネと共通の色調にまとめられている。ステアリングは手の形にフィットして握りやすい。 続きを読む

熱帯魚の餌の選び方

 これまで使ってきた乾燥餌を中心にレビューする。乾燥餌は一般的に、一定時間水に浮かんだあと、ゆっくり沈み、沈んだ後もすぐ水に溶けないものがよいと考えられる。これらの性質をそれぞれ「浮遊性」「沈降性「分解性」と表現する。
 タブレットのように魚の特性に合わせて最初から沈んだままの餌の場合は、水中で容易に崩れたり溶けないことや、塊のまま取り出しやすいことがポイントになる。タブレットは1個の量がかなり多く、食べ残しを放っておくと水質を悪化させるので、食べ残しは必ず取り出す必要がある。
 以下、品目別にレビューする。

続きを読む

20 / 24top...51015...192021...end