レビュー・購入ガイド」カテゴリーアーカイブ

あなたの死後、家族の弔辞を聞けたとしたら・・

最近書店の入口付近に「7つの習慣」(スティーブン・R・コヴィー氏)と、出口汪さんの「~技術」シリーズが山積みされている。気になって手に取った人も多いと思う。この手のノウハウ書はずいぶん読んだが、ほとんど記憶に残ってない。内容は忘却の彼方にあり、読み返す気も起らない。
そんなノウハウ書で実際に役立ち今も活用しているものが1つだけある。「超」整理法(1993 野口悠紀雄著)だ。これは書類の整理法として確かに機能し、私はこれをパソコン上で実現するために「超」仕事人(現行InfoStudio)というソフトを作った(1996)。

続きを読む

箱BOON mini~袋が破れてダンベルが足に落ちケガ?

 10月27日からスタートした新しいサービス。専用のビニール袋を使い、10kgまでの重量物が送れるという。もしビニールが破れて中身が落ち、利用者が怪我をしたらどうなるか。この手の話題はすぐにネットで広まり炎上、連日テレビ放送の刑。そんなリスクが心配されるサービスだ。

続きを読む

Windows10のデメリットとマイクロソフトの没落

「だいぶマシになった」 私は、自宅のWin8マシンを10にアップデートしてそう思った。モトが8の場合は10にあげることでストレスが少し緩和される(但し、ファミリーセーフティは機能ダウンしてしまう。細かい時間設定ができなくなるので、これが必要な人はバージョンアップしない方が良い)「Windows7をあえて10に上げる必要はない」そうも思った。

続きを読む

ガーデンシュレッダーの選び方

DSC00036a 写真は新築のときに植えたシマトネリコ(6年目)。この木の成長は1年で数メートル。

 年に2回剪定しているが、下の写真のように切っても1年でこの状態に戻る。近年この繰り返し。脚立で届かない高さになったらオシマイなので、放っておくわけにもいかない。

 

続きを読む

なぜ4代目プリウスの実燃費はアクアに劣るのか

 このクルマを検討する人にとって、燃費は大きな関心事に違いない。4代目プリウスのEグレードはJC08モード燃費40キロという。ハイブリッドの公称値と実燃費は、ビックマックの写真と現物と同じくらいの隔たりがある。世間では「40キロ」という数字だけ取り上げてアクアを超えると騒がれているが、実燃費でアクアを超える可能性が本当にあるのだろうか。
 以前、クルマの実燃費は車重の比率から正確に予測できると書いた。今回は同じ式を使って、現行アクアに乗っている人が4代目プリウスに乗り換えた場合の実燃費を予測してみよう。 続きを読む

知られざるデルガードの秘密~折れないシャープペンの選び方

 かつて、シャープペンシルは高級文具だった。30年前は、ほとんどすべての部品が金属で出来ていた。行きつけの文房具店では、シャープペンシルを買うとネームを彫り込んでくれた。

 強すぎる筆圧で芯の先が折れた場合はノックすればよかった。しかし床に落とすなどの衝撃により、ペンの中で芯が折れた場合はノックしても出てこない。これを復旧させるには、消しゴムに付いていた針金を使い、分解掃除する必要があった。

続きを読む

顕微鏡カメラの選び方

 顕微鏡カメラを使うとコリメート法より安定したセッティングができ、専用ソフトを使って写真が撮れる。ところが手頃な価格の顕微鏡カメラが国内にほとんどない。ニコンやオリンパスの純正品は高価で手が出ない。このあたりデジカメ市場と状況が大きく異なる。海外に目を向けると ebayやアリババに数万円クラスの商品が多く並ぶ。今回はebayを中心にいろんな商品を取り寄せてみた。

 

続きを読む

遠心分離機~コストパフォーマンス抜群の一品

 遠心分離機を求めると学習用のオモチャか、理化学用の高価なものしかない。海外に目を向けると、アマチュアが使える手ごろな機種が見つかる。写真はebayで購入した中国製のノーブランド商品(800-1)。5種類のラインナップがあり、これは一番下位の機種。 20mlの遠沈管が6本入り、最大4,000r/min。価格は送料込み1万円前後。 続きを読む

夏に似合うサザン~作詞・作曲・歌唱の能力が同一個人にある強み

 夏になるとサザンオールスターズの曲が思い浮かぶ。サザンは夏と海をテーマにした楽曲が多い。サザンの曲を聴くと夏の強烈な日差しがかえって心地よく、嫌なことも忘れ楽しい気分になるから不思議だ。 続きを読む

5 / 24top...456...101520...end