研究」タグアーカイブ

FX相場の本質はなにか2~値動きはランダムだった!

 為替相場のチャートをFFT(フーリエ変換=周波数分析)にかけたら何が見えるでしょうか。このことは以前から興味がありました。FFT分析で特定周期の波が見出せれば、それに注目するだけで確実に利益が得られます。たとえば20日周期の波が存在するなら、そのゴールデンクロスで取引すればよいでしょう。

 周期が変動するものならリアルタイムでFFT計算を行いトラッキングすればよく、MT4でそんなトレーディングプログラム(EA)を作ることも不可能ではありません。 続きを読む

FX相場の本質はなにか1~どうしてこうも負けるのか

fxnote2私がFXを始めたのは2008年。当時FXは黎明期で今のように情報が溢れていませんでした。FXで4億円稼いだ主婦が話題になったのもこの頃です。電話を使わなくてもパソコンから注文を出せる手軽さもあって、多くの人がFXを始めました。写真はそのときから使ってきたノートです。5年間、自らの経験を元に様々なアイデアを考え、検証を繰り返してきました。似たようなことをやっている人も多いと思います。ところが最近、こういった努力が無駄だということがわかってきました。

 

続きを読む

防鳥対策

我が家にはカーポートがあるが、内側のわずかな隙間に鳥がとまってクルマが糞で汚れるので防鳥対策することにした。駅のホームなどで金属製のトゲをみかけるが、安全のためか、個人向けに小売しているところは無いようだ。市販のトゲシートは寿命の短い樹脂製で、60cmあたり千円以上するため沢山使うのに抵抗がある。フェンスの忍び返し同様、こういうものは自作するに限る。 続きを読む

庭木の灌水システム

去年の夏は日照りが続いた時期があり庭木の水やりに苦労した。そこで今年は写真のような灌水システムを構築した。広いエリアを灌水するためには細いチューブ状のものが便利である。穴あきチューブなどが市販されているが私が選んだのはウオーターチューブと呼ばれる多孔質のゴム製ホースである。水がホースからジワジワ滲み出すもので、散水というより染み出した水を地面に染みこませるタイプである。 続きを読む

ミジンコの培養1~検討を開始

kingyohon1kingyohon2

 ミジンコは最高の生餌の一つに違いない。40年前、近所に金魚の養殖場がありそこにはミジンコもあった。金魚を買うと一緒にミジンコを入れてくれたし、ミジンコだけを買う事も出来た。30年前はミジンコを自分で増やそうと取組んだことが何回かあったが成功しなかった。今回はそのリベンジである。 続きを読む

5 / 11top...456...10...end