美容と健康」タグアーカイブ

治療した歯が繰返し虫歯になるのはなぜ?~電動ハブラシの選び方

 今年、歯にかぶせてあった金属の詰め物(インレー)が取れたので歯医者に行った。インレーが取れるのは決まって年明け早々。お餅がきっかけになるケースが多かった。このインレーを入れたのはおよそ10年前。
 インレーが取れる原因の多くは、歯とインレーとの間に隙間ができて虫歯になり、それが拡大した結果。多くの人が「これは仕方のないこと」として諦めているのではないだろうか。

続きを読む

簡単な工夫で加齢臭を完全に消す

 私は以前、家族から加齢臭がすると言われたことがある。しかし最近は娘から「パパいい臭いだね」と言われる。誰でも歳を取ると体の匂いが強くなる。男性の加齢臭だけでなく、女性のオバサン臭も気になる臭いに違いない。ワキガは年齢に関係なく問題になる臭いだ。

続きを読む

なぜ太った女性が嫌われるのか~ダイエットの理屈から男性の本音を理解する

 女性のダイエットは外見を気にすることこから始まる。「美しい体でいたい」「太って嫌われたら大変!」そう思う人が多いようだが、それもこれも結局は、男性を意識して出た感情。ところで当の男性は、太った女性をどうみているのだろう。「嫌い」「無理」という人がいるが、なぜそう思うのか。それを説明する理由はなかなか見えない。

 女性は「外見で嫌わている」と思うかもしれないが、実のところ、そうとは限らない。生まれつき太りやすい人もいるし、許容できるケースもある。太った女性が嫌われる本当の理由は、もっと別のところにある。

続きを読む

究極の美肌化粧水を作る~カチセロパウダーの威力

 ネット上には尿素やグリセリンを使って化粧水を自作する記事がたくさん見られる。あまり普及しないのはべたついたり皮膚の上で弾くなど、使用感が良くないところに原因があるようだ。

 増粘剤を配合すれば、市販品とまったく同じ使用感の化粧水を、はるかに低コストで作れる。今回はそのレシピをご紹介したい。

続きを読む

ワセリンで花粉をブロックする

 花粉症の予防にマスクが使われている。そのメッシュサイズは確かに花粉をブロックできるが、隙間をゼロにすることが難しく、飲食時は無防備になる。「マスクにストローだけ差し込める開閉穴があれば」と思ったこともあるが、「そんな不気味なことやめて」という周囲の反対で試行できていない。

続きを読む

ワセリンでインフルエンザを予防する

 インフルエンザウイルスはエンベロープと呼ばれる膜をもつ。これが脂質から成るため、エタノールや有機溶媒、石けんなどで容易に破壊されてウイルスを不活性化できる[Wiki]。いたる所でエタノール消毒液をみかけるのはこのような理屈で効果が期待できるため。

 しかし店舗の入口で消毒してもカートの取手やエレベーターのボタンに触れれば、再び手に菌やウイルスが付着してしまう。

続きを読む

乾燥肌を克服する~あなたのスキンケアは間違っていた!

 肌は皮脂(油分)と汗(水分)が混ざった「天然クリーム」によって潤いを保つといわれる。皮膚の表面にいる菌も皮脂を分解して肌を弱酸性に保つ重要な役割を担っている[1]。何らかの原因でこの機能のバランスが崩れるといろんな問題が起こるという。「乾燥肌」がその一つだ。 続きを読む

整形下着と布団クリーニング~訪問販売のワナ

整形下着、布団クリーニング、ダイエットグッズ、英会話教材、何かの無料点検・・電話や戸別訪問販売には問題が多い。いつだったか、妻が遠赤外線の効果でやせるとか言うコルセットと塗り薬をウン十万円で購入し、3日でウエストが数センチ痩せたとか言って喜んでたことがある。 続きを読む

1 / 212