タグ別アーカイブ: 超常現象

幽霊は存在するか

「幽霊」とは、自然現象を誤認した物か、過度の疲労や不安な心理状態が作り出した幻覚(脳が見せる幻)である。「生まれつき、霊感が強い、幽霊を見ることが多い」という人は、つねに不安や悩みを抱えていて精神的に不安定なことが多いようだ。幽霊が物理現象なら、誰の目にも見えなければならない。特定の人にしか見えないということは、その人の「特殊能力」ではなく、「精神状態に問題がある」と考えるのが適当だ。とはいえ、人間、得体の知れないものには恐怖を抱く。そこで今回は、世間で言われている様々な現象について考察してみよう。 続きを読む