アクアリウム」カテゴリーアーカイブ

塩酸処理しないで大磯砂を使うとどうなるか

袋入り天然大磯砂(中目)大磯砂は酸でカルシウム抜きをしてから使わないと、水の硬度が上がり水質がアルカリになるという。そしてその作用は数年は続くという。
 砂からカルシウムを抜く方法の一つに塩酸処理がある。今回は未処理の砂と塩酸処理した砂を用意して水質の変化を観察してみた。

 

続きを読む

美しいブラックウォーターのアクアリウム

ブラックウォーターのアクアリウム水槽 30cm予備水槽を使ってピート濾過を実施したところ、数日で水が色づきはじめ、琥珀色の透明なブラックウオータが完成した。

 8.0近くあったPHはみるみる下がり、今では7.2で安定している。水槽の魚たちも発色が良く、生き生きとしているように見える。 続きを読む