クルマとカー用品」カテゴリーアーカイブ

なぜインプレッサSTiは公道でWRXより遅いのか

 インプレッサにはいくつかのグレードがあり、カタログ上のパワーが違い価格にも大きな開きがある。

 B4を含めたスペックの差が気になる人も多いと思う(以後、STiでないWRXを「WRX」,WRXのSTiバージョンを「STi」と呼ぶ)。そこで、以前の計算式[1]を使ってインプレッサについて動力性能を計算して比較してみた。

続きを読む

クルマの動力性能の実態を計算で比較する~重量級スポーツに加速感は望めない

 「大排気量、大パワーのクルマを買ったのに、なんか期待と違う。今まで乗っていた、コンパクトカーの方が加速が良かったのではないか?」
 クルマを運転したときの加速感(パワーフィール)は、必ずしも馬力やトルクのカタログスペックに比例しない。しかし大抵の人は、カタログに記載された馬力やトルクの数字だけ見て過剰な期待を抱いてしまう。

続きを読む

プラスチック、ゴムの劣化抑制に決め手はあるか

 「青空駐車でクルマの塗装の劣化を防ぐ一番いい方法は、何もしないことだ」と、以前ご紹介した[1]。塗装に関してはこれでいいが、プラスチック、ゴムに関しては、決め手が無かった。

 これらの保護を歌う商品は多くあるが、以前の調査ではそのほとんどが素材に浸透し、素材を劣化させる劣化促進剤だった[2]

続きを読む

自動車保険の選び方~契約者が泣きを見る自動車保険の実態

 自動車に乗っていれば、誰でも一度くらい保険のお世話になるだろう。今では外資系の保険会社と契約する選択肢もあるが、外資系と日系には大きな違いがある。

 外資系を相手にしてみて、日系の大手損保には共通する問題があるように感じた。それは「契約者の為には働かない」ことだ。

 今回は、私がこれまでに味わった苦い経験と、その経験をもとに導き出した自動車保険を選ぶ際のポイントをご紹介したい。

続きを読む

あなたの知らない大排気量車の意外なストレス

 大排気量のクルマに期待される特徴に「豊かなトルク」「加速感」「走りの余裕」がある。ところが近年のクルマは、軽を除くと排気量が何Lであっても、普通にアクセルを踏んだ場合のパワーフィール(加速感)にあまり差がない。

 大排気量車をてフンパツして買ってみたものの、いざ走り出すと「アレ?」と感じる。アクセルを踏み込めば、それなりに速度が増すが、期待していた「豊かなトルク」「加速感」「走りの余裕」が感じられない。

 なぜこんな結果になってしまうのか。今回はこのあたりの事情と、大排気量車に固有の性質をご紹介したい。

続きを読む

アルミホイールの真実~軽量ホイールは乗り心地を悪くする

 ホイールを軽くすると、燃費が良くなる、加速が良くなる、ブレーキがよく効く、ハンドルの応答が良くなる、乗り心地が良くなる、などと言われている。しかし、どれも定性的で、いったいどの程度良くなるのか、数字で示された物は無い。そこで、これらの効果を計算で求め、定量的に検証してみた。 続きを読む