暮らしの知恵」カテゴリーアーカイブ

コーヒー通を唸らせる HARIO(ハリオ) V60 コーヒーメーカー

 私はコーヒーが好きで生活に無くてはならない飲み物になっている。しかし面倒なのは嫌いだ。カニは美味しいが、殻を剥く手間が味に見合ないと思っている。コーヒーも豆から挽く面倒が味に見合わないから、結局「粉を買ってきてペーパードリップにする」に行き着いたことを以前ご紹介した。
 コーヒーの味に影響する因子には次がある。みなさんはどれが一番影響すると思うだろうか。

続きを読む

クルマの燃費は車重で決まる~アテにならないカタログ燃費

 最近はJC08モード燃費でリッター30を超える数字をみるようになり、実態とますますかけ離れてきた。またギア比や制御を「JC08モードに過剰最適化」したクルマも登場し、ドライバビリティが著しく悪い(走らない)商品も見かけるようになってきた。私たち消費者にとって燃費は最大の感心事に違いない。しかし燃費の数字だけを頼りにクルマを選ぶと次のような結果になりがちだ。 続きを読む

削りたての鰹ダシで作った味噌汁は最高なのか

DSC03724「削りたての鰹節が最高に違いない」そう思って鰹節と削り器を買ってみた。子供のころ、お手伝いした記憶を頼りに削り節を作り、味噌汁を作ってみた。その味は・・

 このいかにも薄い鰹ダシの味噌汁は、遠い昔、子供の頃に飲んでいた味そのもの。久しく口にしなかった懐かしい味である。

 

今回のダシは鰹100%だが、これが最高かといわれると疑問符が付く。量が足りないのか、そう思って鰹節の能書きを見ると水に対して2~4%(重量比)が目安とある。 

続きを読む

ネットゲームの落とし穴~子供の高額課金は何故なくならないのか

親が知らないうちに子供が高額課金!そんな話を聞くたび「ばかねぇ」と思っていたところ、なんと我が家でも起こってしまった。どんな事故も悪いことが重なって起こる。事故の説明によくスイスチーズモデルが使われるが、スマホを主婦に持たせた場合、穴だらけのチーズが出来上がるようだ。

続きを読む

軒下に雨水を~雨水誘導ワイヤー2

以前雨水誘導ワイヤーを紹介した。雨水がかからない軒下の植栽に雨水を誘導する仕組みだ。効率に問題あったが、うまく誘導できる仕組みが出来たので紹介する。先端をワイヤーの間隔に等しい長さ分延長して90度曲げ、水平から20度~45度の角度を上方向につけ壁面に固定する(PAT.Pend)。下はそのようにした施工写真。

続きを読む

STAP細胞は存在するか~ウソだった場合の彼女の未来は?

真相は白黒どちからに違いないが、今のところわかない。もしウソでも今回の場合はデータは本人が握っており、内容が専門的なこともあって本人が自白しない限りバレない可能性が高い。万一バレても泣きながら「気がつきませんでした」「経験不足でした」と言えばよさそうだ。 続きを読む

ロクなダシが無いではないか~顆粒だしと煮干し粉で究極のダシを作る

 昔はどの家にも鰹節削りりという道具があった。長方形の木箱で、上にカンナのような刃があり、下が引出しになっていてカツブシを入れることができた。

 これを使って母が毎朝シャコシャコ削っていたのを覚えている。カツブシは100%天然で、しかも削りたて。今思えば贅沢なダシである。

続きを読む

面倒なカーテンのふさ掛けを簡単にする

 閉じたカーテンをまとめるロープのようなものを「タッセル」、そのロープを引っ掛ける器具を「ふさ掛け」という。
 カーテンの設置を業者に任せるとこれが付いてくるが、とても使いにくい。
 カーテンを開け閉めするたびに、タッセルをふさ掛けから外し、掛ける作業が発生する。たまにタッセルが外れて落ちるので、イライラする。

続きを読む

自転車を長持ちさせる~ジンクリッチ塗装は有効か

DSC03378-1 DSC03381-1

 写真は5年過ぎた我が家の自転車。購入時に透明保護塗装(ラストボンド)をしたので粉を吹くほどの錆びてはいないが、やっぱりちょっと汚い。多くの部品がアルミとステンレスで出来ているが、ステンレスといえど錆びは出る。ブレーキワイヤーのチューブが盲点で、中のスプリングがサビサビである。
 もし何も保護剤を塗っていなかったらもっと酷い状態だったろう。自転車の買い替え需要このようにして喚起され、大量の自転車が破棄されていく。 続きを読む

10 / 22top...5...91011...1520...end