完成した美しいアクアリウムを紹介

 カラシンをメインにした水草水槽と、レッドビーシュリンプの水槽、ミドリフグ専用の汽水水槽をご紹介します。

 

1.60cmメイン水槽

 2000年9月頃の写真です。

 

60cmメイン水槽の外観

 

飼育生体 エンゼル2、カージナルテトラ16、
Bネオン4、オトシン2、ヤマト4、石巻3
濾過装置 フルーバル303+洗車スポンジ濾材、吸水プレフィルター
クーラ AC100 7W型ファン+電圧コントローラ(夏期のみ使用)
低床 塩酸処理済み大磯(細目)
水草 Wバコパ、スクリューB、Hロザエネ、Pグラス、ロタラ
Oプラント、ミクロソリウム・ナローリーフ
CO2添加 発酵式>+高効率溶解装置
断熱 底敷:15mm発泡断熱材、背面:10mm断熱材+バックスクリーン黒

 


 

2.60cmクリスタルレッドシュリンプ水槽 (2001/4/1)

 写真は 2001年4月頃で立ち上げてから1年半が経過。5匹からスタートしたこの水槽のエビ達は、のべ300匹以上に増えた。

 レッドビーシュリンプ専用水槽

 

餌に群がるレッドビーシュリンプ(2000年頃の個体)

 

飼育生体 クリスタルレッドシュリンプ約50、オトシン2、石巻1
濾過装置 フルーバル303+洗車スポンジ濾材、吸水プレフィルター
クーラ AC100 7W型ファン+電圧コントローラ(夏期のみ使用)
低床 塩酸処理済み大磯(細目)
水草 南米ウイローモス、Hロザエネ、ロタラ、ミクロソリウム・ナローリーフ、
Aナナ、Pグラスなど。
CO2添加 発酵式+高効率溶解装置
断熱 底敷:15mm発泡断熱材、背面:10mm断熱材+バックスクリーン黒

 

 


 

3.30cm汽水水槽(2001/8/15)

 塩分濃度2.0%。ミドリフグ専用に立ち上げた水槽です。

 

 ミドリフグ専用水槽 30cm 2.0%汽水 飼育したミドリフグ「フグチリ」

 

 1匹の単独飼育。写真2枚目は飼っているミドリフグで、名前はフグチリ。サイズは小指の先ほど。表情のある魚で、目や態度に感情が表れる。

 水槽は小さくなるほど維持管理が難しい。水質や温度の変化が激しくなるため。以下は水槽の構成。

 

飼育生体 ミドリフグ1、ゴカイ1
濾過装置 ハイブリッド(上部式+底面)+洗車スポンジ濾材
低床 珊瑚砂
アクセサリ 珊瑚岩など

 

 



<参考購入先>
レッドビーシュリンプ
アクアリウム水槽セット お洒落なインテリア商品もあります

アマゾンで生体が買えます。
ミドリフグ 愛らしいミドリフグです
熱帯魚 
水草

<関連記事>
ドキドキワクワクする!~アクアリウムの水槽を立ち上げる手順
ベテランが教えるお勧めの熱帯魚ランキング ミドリフグの魅力をご紹介します