焼赤玉土はアクアリウムに使えるか

yakiaka赤玉土は水の硬度を下げ、PHを酸性に傾けるという。ただ普通の赤玉土だと崩れていくので、焼成した焼赤玉を使うのがよいといわれる。焼赤玉にもいろいろあるが、「オレンジボール」の商品名で売られているものをテストした。

 


 方法は、試料水を2つのコップに汲んで、一方に焼赤玉を8分目まで入れた。以下は24時間後の結果。

試料水 PH KH GH
赤玉を入れない水 8.0 4 4
赤玉を入れた水 8.0 4 3

 1日でGHが1度下がった。PHやKHの変化はもう少し様子をみてみないとわからないが、多少GHを下げるようである※。
 赤玉土は水草の底土として使うことが多いようだが、色が派手なのが欠点といえる。粒の大きいものを水質調整材として外部濾過器の濾材に入れるのが良いだろう。

※その後の追試の結果、GHが下がったのは最初だけで、その後変化はなかった。

 

<参考購入先>
焼赤玉土
GHをテストする試薬