壊れにくい洗濯用品の選び方1

ハンガー、ピンチ、布団ばさみなど、市販の商品の多くはPP(ポリプロピレン)もしくはPE(ポリエチレン)でできており、1年くらいで破損して使えなくなる。PPやPEといったプラスチックは紫外線に弱く、元々屋外使用に適さない材料である。それでも使われる理由は「安く作れる」こともあるが、「必ず壊れて買替え需要を喚起できる」というのが本音だろう。消費者にとって物干しグッズが消耗品なのは好ましくない。

 ハンガー、ピンチ、布団ばさみのように屋外で使うものは、ポリカーボネード、アルミ(アルマイト処理済み)、ステンレス合金 などの材料でできているものが望ましい。ポリカの製品でもスプリングなど金属部分が「鉄」では結局長持ちしないので注意して欲しい。

 数少ないが、市販品がある。ステンレス合金の物干しグッズは大木製作所から出ている。これは買えば一生どころか子々孫々まで使える代物だ。
 ポリカーボネードの商品はダイソー(100円ショップ)が扱っていたが今は入手できない。下はポリカ、ステンレスで揃えた写真である。

 monohoshi1 monohoshi2

 物干しグッズを揃える際注意すべきことがある。「色」は透明、シルバー、白のいずれかにすべきだ。市販品でよく見かけるピンク、ブルー、グリーンなどの色にすると貧乏くさい生活臭を醸し出す原因になる。室内でハンガーを使う場合も同様の注意が必要だ。

 

<ステンレス製品 参考購入先>
ステンレスピンチ (洗濯ばさみ) 10個セット
ステンレスハンガー 家族4人でピンチ22個くらいが目安
ステンレス製 ハンガー 5本セット (40cm)
シリコンチューブ 5mm×7mm 1m 金属同士のスレ防止に使うシリコンチューブ。金属の竿に金属のハンガーをぶら下げると擦れて金属粉が出る。ハンガーの引っ掛け部分に被せて使う。
ステンレスふとんバサミ 半永久的耐久性のふとんばさみ
ハイパーステージ ワイドふとんばさみ 唯一のポリカーボネード製ふとんばさみ。ベランダの手すりが柔らかいアルミ製の場合はこちらがお勧め。実物は薄いブルーの半透明で外観を破壊しない。お勧めの一品。

写真は DSC03428-1ハイパーステージワイドふとんばさみ。アルミ製ベランダ手すりに安心して使える。6個購入、バネの部分がユニクロメッキの鉄製だが、水の侵入がないためか1年過ぎても錆びていない。