長持ちさせる」タグアーカイブ

6か月で切れたLED電球~アマゾンの中華製激安電球は買っていいのか

写真はわずか6か月(800時間程度)で切れたLED電球。100W型、寿命30,000時間、アマゾンで6個セットで売られていた商品で、値段は1個あたり500円。国内製品の1/3以下。今回はこの電球を分解して切れた原因を調べてみた。

切れた中華製激安LED電球

続きを読む

電気ポットを10年持たせる温度設定の秘訣~電気代の節約にも!

下は10年使ってきたタイガーPVS-Gのふたを分解したところ。ピストン周囲にあったシリコンの膜が破れている。ポットはてっぺんの押し板を押すとお湯が出る仕組みだが、膜が破れていると空気が漏れてしまい、いくら押してもシュコシュコいうだけでお湯が出ない。

タイガーPVS-G蓋の様子

続きを読む

ワンデーコンタクトを70日使い回しする方法~消毒液もタダ同然に!

 これまで使い捨てコンタクトは使い回し出来ないとされてきた。そこでなぜ使い回しNGとされているのかを調べ、安全に使い回しする方法を見つけた。コンタクトが安くなっても洗浄液(消毒液)が高いと意味がない。そこで、そのコストもタダ同然にできる方法を考案した。

続きを読む

あなたの知らないCPU放熱グリスの選び方~インテルCPUはクーラーと隙間ができる!

 熱伝導率の数字が高いほど、よく冷えると思って選ぶ人が多いようだ。そんなグリスを使ってみて、次の経験をしたことは無いだろうか。

「硬くて塗りにくい」「クーラーが固着して剥がれない」
「クーラーを外したら粉になっていた・・」

続きを読む