選び方」カテゴリーアーカイブ

試乗レポート~トヨタ ヤリス 1.0L 1.5L ハイブリッドを徹底比較する(2020/3/15)

試乗日:2020/3/15
車種: トヨタ ヤリス (6AA, 5BA)

ボディ・内装

 ヤリスの赤はマツダの深みのある赤とは違い、ソリッドの赤に白を少し混ぜた色。

 外観は近年のトヨタ車に見られたアニメロボットとは違って、国際的に通用する精悍なスタイル。内装もマツダに近いクオリティを得ていて最下位のXグレードでもチープな感じがしない。内装のデザインはどこかマツダ2に似ている。

続きを読む

試乗レポート~スズキ アルトワークス(2020/2/2)これはレーシングマシンか?

試乗日:2020/2/1
車種: スズキ アルトワークス (DBA-HA36S)

ボディ・内装

アルトワークスの外観

 アルトは徹底的に簡素化された軽だが、ワークスはなかなか精悍で内装も悪くない。標準で付いてくるレカロシートもなかなかいい。

 座ってみるとステアリングがやや遠い。シートを前に出すと足元が窮屈になるので、背もたれを立てるしかない。リラックスして乗るクルマではなさそうだ。

 空調の音も静かで、内気循環風量最大でも煩く感じないレベルにある。

 

続きを読む

試乗レポート~コペン GR SPORT(2020/1/5)これは子供のオモチャか!?

試乗日:2020/1/5
車種: ダイハツ コペンGR SPORT (3BA-LA400K)

ボディ・内装

 コペンには複数のボディがあるが、見た目が違うだけで中身は同じ。一番まともなのは「セロ」。これ以外はトヨタがデザインを監修したのか、アニメメカのよう。

 インテリアはもう何も言う気が無くなるレベル。空調のセンター吹き出し口はダサいの一言。メーター回りはまるでカシオの腕時計。これにMOMOのステアリングを付けたGRスポーツは、B級ロボットアニメそのものだ。

 ただしセロだけは、空調センター吹き出し口の形が他と違ってまとも。私が選ぶなら、セロしかありえない。

ダイハツ コペンGR SPORT

続きを読む

試乗レポート~マツダ3【20S】【XD】(2019/11/4)

試乗日:2019/11/3
車種: マツダ3 20S Burgundy Selection、XD Burgundy Selection

ボディ・内装

マツダ3外観

出典:メーカーカタログ

 マツダ3はミドルクラスの乗用車。ハッチバックとセダンが用意されているが、ハッチバックの人気が圧倒的に高い模様。

 最新の安全装備と、Gベクタリングコントロールといった先進的な走りの装備が充実しているほか、素晴らしいボディデザインと上質な内装を備える。

続きを読む

試乗レポート~NDロードスター【S Special Package】【RF RS】(2019/10/13)

試乗日:2019/10/13
車種: マツダ ロードスター S Special Package、ロードスターRF RS

ボディ・内装

NDロードスターの外観

出典:メーカーカタログ

 ロードスターは日本を代表するスポーツカー。1989年に登場、NA,NB,NCと続き、2015年に登場したNDは4代目になる。ND型には1.5Lソフトトップのと、2L電動トップのRFの2種類ある。今回の試乗はソフトトップのS Specialと、電動トップのRSを試乗した。

続きを読む

試乗レポート~スバル インプレッサSPORT(2019/9/29)

試乗日:2019/9/29
車種: スバル インプレッサSPORT 2.0i-S EyeSight(AWD)

ボディ・内装

インプレッサスポーツのパンフレット 

 2019年秋にビッグマイナーチェンジが予定されているインプレッサ スポーツ。写真は左がMC後、右が現行モデル。大きな違いは、フロントのデザインの変更、安全装備の強化、1.6i-Sグレードの追加。

続きを読む

試乗レポート~スズキ スイフトスポーツ2018 CBA-ZC33S 6MT(2019/8/24)

試乗日:2019/8/24
車種: スイフトスポーツ2018 CBA-ZC33S

ボディ・内装

スイストスポーツカタログ表紙

出典:スイフトスポーツメーカーカタログ

 顔つきが鋭い他はFITなどと変わらない普通のコンパクトカーに見える。内装やメーター回りのデザインは今一つで、スズキという会社の実力が現れている。

続きを読む