業界・市場」カテゴリーアーカイブ

ヤマハNS-5000は失敗作か

 NS-5000は2016年7月に登場したヤマハのハイエンドスピーカー。廃れた感漂うHi-Fiオーディオ市場で注目を集めた新商品。発売から1年過ぎても価格.comにレビューがない。おそらくあまり売れていないのだろう。なぜこんなことになってしまったのか。

続きを読む

人気復活するアナログレコード~なぜ今注目されるのか

 アナログレコードの需要が2006年を底に上昇しているという。注意深く針を落としたらササッと後ろに退いて体育座りで音楽を楽しむ。そんな時代は確かにあった。レコードにはA面とB面があり、片面の再生が終わったらひっくり返さなければならなかった。

続きを読む

ハイエンドオーディオとは何か~ガラクタだらけのハイエンド市場

 ハイエンドオーディオが息を吹き返してきた。元々ハイエンドは見た目だけの商品。貴金属や宝石、高級木材が贅沢に使われ、ゴージャスなインテリアの中に置ける外観が与えられている。これらは「音も一応出せるインテリア」であって、音や性能を期待できる商品でないことに注意したい。

続きを読む

音楽再生の過去と未来~オーディオ再生システムは将来こうなる!

 1980年代、レンタルレコードがあった。学生だった私はここでレコードをレンタルしてカセットテープにダビングしていた。テープの収録時間は決まっている。時間を考えながら曲の構成に頭を悩ませていた。レコードにもテープにも「頭出し」という神経を使う作業が必要だった。 続きを読む