著作物と知的財産の取り扱いについて

 

著作権について

・当サイトの著作権はすべてサイト運営者が保有しています。
・当サイトのコンテンツ(画像、データ含む)はすべて著作権の保護対象になります。但し、以下のものは自由に活用でき許諾も必要ありません。

(1)著作権フリーを明示しているコンテンツ
(2)URLが見える形で埋め込まれた画像

 (2)の画像は未加工に限ります。サムネイルで表示する場合はクリックで原画が表示される形にしてください。原画よりさらに大きな高解像度版が必要な場合は提供します。ご気軽にご請求ください。

 

知的財産権について

・当サイトで公開されているコンテンツやアイデアのほとんどを「公知」として扱うことができます。私的利用など営利を目的としない場合は何の制約も受けず自由に利用できます。

 ・商用など営利を目的とした利用の際は、許諾を得てから実施することをお勧めします。
 一般に公知の情報を利用しても法的処罰を受けることがありませんが、ネットに公開された第三者のアイデアを無断利用して利益を得れば「盗用」とみなされ、世間から不名誉な評価を受ける場合があります。詳細は後述のトピックを参照してください。アフィリエイトやアドセンスなどが設置された記事で利用する場合は営利目的とみなしますのでご注意ください。

 

著作権の発生日について

 記事の公開日を参考にしてください。公開日と更新日が違っている場合は、新規要素が追加されています。記事内の追加箇所を参照ください。確かな証拠が必要な場合、Webアーカイブ( Wayback Machineなど)である程度確認できます。

 当サイトは2013年にドメインを取得し現在のsouzouno-yakata.comになっています。ドメインを取得する前はbiglobeのホームページサービスの中にあり、2005年以前はniftyのサービスを利用していました。現在この時代の内容をネット上で見つけることは困難です。2013年以前の創造の館サイトの内容を確認したい方のために、当時のサイトを閲覧できるようにしました。こちらをご参考ください。

 

コンテンツやアイデアの商用利用について

 著作権で保護されたコンテンツやアイデアを商用利用(アフィリエイト、アドセンスなどによる広告収入を目的とした場合を含む)する場合は、利用許諾を得てください。それ以外の公知アイデアも無用なトラブルを避けるため利用許諾を得ることをお勧めします。
 利用許諾に対し請求する対価の例は次の通りです。実際の内容は協議の上決めるものとします。

1.事業者のサイトの見やすい位置に、当サイトTOPページへのリンクを設置(無期限)
2.見本誌、成果物(商品)の進呈
3.謝礼金
4.ライセンス契約

 利用許諾されますとサイトの該当記事に「○○へ利用許諾済み」と記載されます。この記述の無い記載は盗用(パクリ)、著作権侵害とみなされる場合があります。
 利用許諾の問い合わせはお問合せフォームをご利用くさい。

 

アイデア無断利用のリスクと許諾取得のメリット

 他人の研究成果やアイデアを無断で利用し利益を得る行為は法的処罰の対象になりませんが、倫理に反する行為であり社会的信用の失墜に繋がる場合があります。

 事前に実施許諾を受けておけばこのようなリスクを回避できます。許諾によって該当記事に設置される「○○へ実施許諾済み」という表示によって、盗用の疑惑をもたれるリスクから解放されます。

 

最終更新
2018/12/8