選び方」カテゴリーアーカイブ

1ヶ月で切れるパルックボールプレミア~白熱電球の付かない照明器具をLED化する

「蛍光灯をLED替えてもメリット無し」というが、実際LEDは4万時間もたず,12,000時間もつ蛍光灯が1カ月で切れることがある。これについて

「運が悪かった」「たまたまハズレを引いた」「メーカーの数字はアテにならないね」

で片付けていないか。早く切れる原因がわかれば公称寿命を超えて使うことも可能だ。 続きを読む

iPhoneのイヤホン端子が摩耗した!?~端子やボリウムのガリを復活させる方法

 蓄熱暖房機(オルスバーグ)が4年過ぎたあたりから調子が悪くなってきた。この機器は2つのボリウムで蓄熱量と温度設定を変えられる仕組みだが、その設定値がチラチラ変化して安定しない。症状からするとボリウムの接点不良が原因らしい。

続きを読む

5千円の機械時計はロレックスを超えるか~ひぶ朗でタイムグラファー

 ひぶ朗という機械式時計の歩度測定ソフトがある[1]。このソフトを使うと高価なタイムグラファーが無くても自宅で手軽に進み遅れを測ることができる。実際に測定するには振動ピックアップが必要。ネット上に自作記事が見られる。私もこれを参考に作ってみた。

続きを読む

テンプを自動制御する!~機械式+クオーツのハイブリッドで圧倒的な付加価値を得る

 セイコーにスプリングドライブという技術がある。ゼンマイの力で発電しつつ回転数を制御するその仕組みは素晴らしいが合理性が見えない。こんなややこしいことをやってるヒマがあったら、素直に電気でステッピングモータを駆動した方がよくないか。

続きを読む

機械式時計をオーバーホール不要にする

 機械式時計は定期的にオーバーホール(OH)することで性能が維持される。OHが必要になる主因は潤滑油の劣化。それは仕方のない事と考えられてきた。現代は優れたオイルがある。OHの主因が油の劣化なら、そこを見直せば機械式時計を生涯メンテナンスフリーにできるかもしれない。

続きを読む

時計工具セットの選び方~中華製の激安商品に気を付けろ!

 今まで気になっていた時計工具セットを検討してみた。最初に買ったのは2千円前後で売られている中国製の激安セット(写真)で、一通りのものが揃っている。しかし物はまさにオモチャ。外観はブランド工具に似ているが品質は酷いものだった。

続きを読む

アルミホイルは効果無し!切れなくなったハサミ(鋏)を復活させる~ハサミの研ぎ方

ネットを調べるとアルミホイルを使った例がヒットする。実際やってみて効果が無いと感じた人が多いと思う。ネットは自分で検証せず間違った情報をコピーしただけのサイトが多い。切れ味の悪いハサミを確実に復活できる正しい方法をご紹介する。 続きを読む