発明」タグアーカイブ

エアコン室外機の振動を対策する~台所用のタワシを防振に使ってみる

 エアコンの室外機を木造のベランダや屋根に設置すると振動が問題になることがある。低い音が睡眠の妨げになることも。エアコン室外機用の防振ゴムが売られているが、こういうケースでは効果がない。対策するにはどうしたらよいのか。この問題を検討して成果を得たのでご紹介する。

続きを読む

睡眠負債を解消する~寝具の理想と枕の選び方

 自分に合った枕を探してさまよう人は多いようだ。

「何回買い替えても合う枕がない」「何年も探しているが、見つからない」

 能書きを読んで、レビューを読んで、「これなら間違いない」と思って買っても失敗する。「値段が高いモノは、いいはず・・」そう思って高い枕を買っても結果は同じ。

続きを読む

サイフォン呼び水の失敗をゼロにする

 サイフォンはいろんなところで利用される。身近なサイフォンに灯油をストーブに入れるときのホースがある。サイフォンの原理を知らず、満タンになるまでひたすらシュコシュコやっている人はいるだろうか。

 サイフォンのいいところは無動力で液体をAからBに移送できることだが、使いにくい面もある。呼び水が必要なことと、止めるとき液が止まらなくてこぼしやすいことだ(出口を持ち上げてしまう人が多い)。最大の課題は「呼び水」で、ホースを持って汚水に手を突っ込んだり、クルマからガソリンを抜こうとして口に入れてしまった人はいないだろうか。

続きを読む

地球ゴマの秘密を解く~3軸ジンバルに見る不思議な挙動

 地球ゴマが2015年4月を持って生産を終了し、生産元が廃業することになった。私が持っている地球ゴマは最近買ったもの(といっても10年くらい前)だが、子供のころ売っていたものとあまり変わっていないように見える。何十年もの間、意匠もパッケージも変えずによく同じものを作り続けてきたと思う。

続きを読む

テンプの自動制御~機械式時計は高精度化できるか

 セイコーにスプリングドライブという技術がある。ゼンマイの力でロータを回して発電しつつその回転数を制御する仕組みだが、私からみると「なにそれ?」と思える仕組み。

 組み合わせに合理性がなく、機械式とクオーツの良いとこ取りなどとはお世辞にもいえない。こんなややこしいことをやってるヒマがあったら素直に電気でステッピングモータを駆動した方がよくないか。

続きを読む

ハクキンカイロのメリットと課題

 捨てないカイロが注目されつつある。ハクキンカイロと呼ばれるものだ。昔からあるこのカイロ、あらためて使ってみると、その良さを実感するのと同時に、様々な課題に気が付く。これらが解決すれば、カイロの分野で新たな市場を開拓できるかもしれない。

続きを読む

狭い隙間から室内に光を取り込む~住宅用リフレクタ

 住宅が密集する1Fの窓はほとんど採光が望めない。これを解消するには建物を切り欠いて燐家と離れるしかなかった。この対策は住宅のリフォーム番組でよく見る。リフォームをせずに採光を改善する方法が一つだけある。リフレクタ(反射板)だ。

続きを読む

新築リスニングルームの設計~たった30万円で夢の空間を実現する

 新築を機にリスニングルーム(オーディオ&シアタールーム)を持ちたいと思っても、建設に伴う高額な出費と奥様の反対で実現しないことが多い。しかし諦めるのは早い。一つのことを妥協できれば、これらの問題を解消して夢の空間を実現できる。

続きを読む